1. ホーム
  2. 名古屋帯/半巾帯/角帯
  3. 仙福屋の角帯

京都西陣の織元となみ織物の帯地を使う最高の男物

京都西陣の織元となみ織物が製織する袋帯の機で織り上げる角帯です。
最高の技術を持つ職人が、袋帯と全く同じ素材・織組織で作り上げたモノは、大変しなやかで美しい角帯です。

織成すデザインは、古典文様から現代的な紋様、人間国宝から琳派、ヨーロッパからアジア、アフリカなど幅広いモチーフを駆使し製作しております。

仙福屋がつくる角帯は、絹糸の染色から織り、そして角帯にする縫製までのすべてを国内の職人の手によって制作しています。

最高の技術をもった職人による織りの角帯

仙福屋の角帯とは・・・

そもそも角帯とは、巾約10cm・長さ約4mの男物の和装で結ぶ帯のことを言います。角帯は同じ用途の兵児帯よりも格があり、またお洒落まで結ぶことができる帯です。素材は様々、絹から化繊まで。仙福屋の角帯は、京都西陣の織元となみ織物が制作する絹織物を使って制作されています。最高級の絹で織られた織物は、他の繊維と比較して質感に優れ、結びやすく、長くご愛用頂くことが可能です。

無地の着物が多いこそ角帯でアクセントを。

和装におけるネクタイとも・・・。

男物における角帯は面積が狭いにも関わらず、お洒落にとって大事な部分を占めます。羽織を着ると、さらに表に出る箇所は減りますが、それでも羽裏と並んで最重要部分とも。それは男着物は無地感覚が多いこともありますが、スーツのネクタイと同じく、その人のセンスが大きく問われますので、こだわりのデザイン・素材のモノをオススメ致します。

長くご愛用頂くためのアフターもお申し付け下さい。

長くご愛用頂くためのアフターメンテナンスも申し付け下さい。

職人の技と良質の絹が組み合わさった『仙福屋の角帯』はメンテナンスをして頂くことで、長くご愛用頂くことが可能です。また、繰り返しお使い頂くことで、絹はさらに靭やかになり、結びやすくなる性質を持っております。そのためのメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお申し付け下さい。織元での検品後、お直しメンテンスを致します。

仙福屋宗介のショールームでは、直接ご覧いただけます。

仙福屋の角帯一覧(全8点)

  • Celticの角帯【ケルト文様/漢錦】

    Celticの角帯【ケルト文様/漢錦】

    85,000円 (税抜)

  • Online限定/作楽の角帯【ローマ地図/紹巴織】

    Online限定/作楽の角帯【ローマ地図/紹巴織】

    80,000円 (税抜)

  • 仙福屋の角帯【梅文様/紹巴織(モスグリーン)】

    仙福屋の角帯【梅文様/紹巴織(モスグリーン)】

    80,000円 (税抜)

  • 伊藤若冲の世界より/仙福屋の角帯【梅花藻/紹巴織】

    伊藤若冲の世界より/仙福屋の角帯【梅花藻/紹巴織】

    140,000円 (税抜)

  • 絹和紙婦の角帯【横段枝葉】

    絹和紙婦の角帯【横段枝葉】

    90,000円 (税抜)

  • arabesqueの角帯【アラベスク文様/紹巴織】

    arabesqueの角帯【アラベスク文様/紹巴織】

    125,000円 (税抜)

  • 仙福屋の角帯【詩情夢二より てけれっつのぱ/紹巴織】

    仙福屋の角帯【詩情夢二より てけれっつのぱ/紹巴織】

    125,000円 (税抜)

  • 600経紬縞の角帯【献上/真綿紬】

    600経紬縞の角帯【献上/真綿紬】

    80,000円 (税抜)

 

名古屋帯/半巾帯/角帯 の他のカテゴリ

  • 仙福屋宗介のショールーム
  • メディア掲載履歴
  • ギフトラッピング
  • メンテナンスのご案内
  • 会員登録のご案内
  • お問い合わせ

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301(代表)