1. ホーム
  2. シークレット
  3. テストカテゴリ
  4. テスト/がま口

京都西陣となみ帯を使った、美しい絹のがま口

京都西陣の織物となみ織物が製織する帯地を使ったがま口、『仙福屋の絹がま口』です。がま口に絹の織物を使うことで、質感に優れた大変美しいがま口になりました。帯の風合いや発色、デザインを活かし、使い易い用の美も考えて、裁断と縫製などの制作は日本国内の職人の手で行います。

京都西陣となみ帯を使った、美しい絹のがま口

使用する帯地には、京都西陣となみ帯

使用する帯地には、京都西陣のとなみ織物の製織する帯地を使用。がま口に『絹織物』を使用することは少ないですが、厳選された絹で織られた織物は、光沢・発色・風合いの面で他の繊維にない大きな魅力があります。また『帯地』のため、織りで成されたデザインも大変美しいモノです。

帯地、織物の美しさを活かす裁断縫製

帯地の製織・がま口の制作は日本国内の職人の手で。

帯地の美しさ、絹の質感を活かすために、絹がま口の制作は全て日本国内の職人がとり行います。緻密に織られた絹織物は、美しさや繊細を持ちますが、生地としてそれを最大限に活かすためには、絹の特性を知り尽くした熟練の職人の技が必要です。そのため、仙福屋では入念な打ち合わせの元、日本国内の職人が制作を致します。また、その証として『仙福屋』のタグをお付けしています。

プレゼント・贈答用としてもお喜びいただいております。

プレゼント、贈答用としてもお喜び頂いております。

美しい絹織物で制作された『仙福屋の絹がま口』は、お客様ご自身が使われることはもちろん、大切なお友達やお世話になった方へのプレゼント・贈答用としてもお喜び頂いております。お贈り物の際には、是非『ご贈答用の桐箱』をお選び下さい。また、仙福屋スタッフがチョイスする、『少しオトクな贈答用のがま口』(桐箱付き)(お任せの絹がま口)もご用意しております。

仙福屋宗介のショールームでは、直接ご覧いただけます。

テスト/がま口一覧(全0点)

ただいま準備中です
 
  • 仙福屋宗介のショールーム
  • メディア掲載履歴
  • ギフトラッピング
  • メンテナンスのご案内
  • 会員登録のご案内
  • お問い合わせ

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301

お電話による注文

商品のご注文を
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301