1. ホーム
  2. 草履
  3. 仙福屋宗介の草履が足に優しいワケ

仙福屋宗介の草履が足に優しいワケ

熟練の職人が作る足が痛くなりにくい草履

足への負担が少ない真綿入りの草履

最大の特長は、足に接触する草履台(天)の中に、10数cmある本真綿を圧縮して入れることにより、クッション性が高まり、足への負担が劇的に軽減されます。

熟練の職人が作る足が痛くなりにくい本真綿入りの花緒(鼻緒)

従来のナイロン芯を使用した花緒は、足への負担が大きく長時間歩くと痛くなります。仙福屋の花緒は本真綿を詰め、花緒の裏とつぼにビロードを使用することで、甲や足指への当たりが柔らかく長時間歩いても痛くなりにくい。さらに麻素材の芯を、足に当たる部分のみほどくことで足への負担がさらに軽減されます。

草履に挿げる花緒(鼻緒)には痛くなりにくい工夫を施しています
安定感があり足が痛くなりにくい草履の形

安定感があり足への負担も少ない小判型草履

台は、従来の舟形より幅の広い小判型のため、指が台から落ちにくく足がしっかり乗るので、安定感が増します。

となみ織物公式 Facebook

仙福屋宗介公式 Instagram

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301