1. ホーム
  2. 西陣織 仙福屋のバッグ
  3. 仙福屋のクラッチバッグ
  4. Online限定【金彩織のクラッチバッグ】Premium

Online限定【金彩織のクラッチバッグ】中は帯と合わせて、特別本革仕様

◯仙福屋のクラッチバッグとは・・・
 仙福屋のクラッチバッグは、京都西陣の織元 となみ織物の帯地を使い制作。
 絹織物である帯地を使ったクラッチは、他のどんな素材にも負けない気品に満ちた、大変美しいアイテムです。
 シンプルな構造とサイズ感ですので、着物だけでなくお洋服とのコーディネートも容易なようにデザインしております。
 華やかなシーンにお勧めの、クラッチバッグです。
 
 通常のクラッチバッグより少し大きめに製作していますので、パーティーバッグとしてはもちろん、普段のちょっとしたお出かけにもお使いいただけます。
 和装だけでなく、洋装にも合わせてお持ちいただきたいバッグです。
 

  • NEW

Online限定【金彩織のクラッチバッグ】Premium

商品コード :00892840

93,500円(税込)

会員限定 :850ポイント付与
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

ブックマークに登録する

縦×横×マチ 約12cm×29cm×4cm
重さ 約365g
素材 絹(金銀糸除く),本革
口金 マグネット式
ポケットの数 外ポケット×1、内ポケット×2
制作 日本製
発送 営業日1〜2日以内

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

◯織物は金彩織

◯織物は金彩織
使用する帯地には、経糸(絹)の光沢を活かす金彩織。
経糸に絹と銀糸を使い、筬で高密度で織ることで表現する質感や重厚感。
 
この織物だけの特長です。
金銀糸など重みのある色が際立つため、礼装やセミフォーマルの時、特にお勧めです。
  ※水分や汚れから帯地部分を守るため、表面にはテフロン加工を施していますので、安心してお使い頂けます。
 
 

◯用途として/礼装・セミフォーマル

◯用途として/礼装・セミフォーマル
礼装やセミフォーマルの装い(訪問着など)など、華やかなお席でのご使用を想定しております。
 
バッグとしての用途だけでなく、コーディネートでのアクセント、着姿を着飾るアクセサリーの一つとしてお使い頂くことを考えています。
職人が織物特性や柄取りを考慮して、一つ一つ丁寧に制作に取り組んでおりますので、宝石にも負けない力を持っています。
 
 

 

 

◯特別仕様:裏地には本革仕様

◯特別仕様:裏地には本革仕様

このクラッチバッグは特別に内部には『本革』仕様で制作。
帯の色や雰囲気を合わせて、シルバー革を使用しております。

 

 

 

 
  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム ネットショッピングでの一番の不安はサイズ感や素材感がわかりづらいこと。そこで仙福屋の商品を直接手にとってご覧いただけるショールームを開設いたしました。
  • 「世界に一足だけの草履」お誂え 真綿入り草履(オーダーメイド)最高の帯地をつかった花緒と高い技術力をもって制作された草履台、熟練の職人が丁寧に挿げ上げた『仙福屋の真綿入り草履』。足元をかざる究極の逸品となります。
  • メディア掲載履歴 仙福屋宗介の商品が掲載された雑誌をご紹介します。
  • ギフトラッピング 仙福屋宗介では、プレゼント用にギフトラッピングを承っております。
  • メンテナンスのご案内 末永くお使いいただけるよう「となみ帯」と「仙福屋宗介の小物」のお直しを承っております。
  • 会員登録のご案内 入会金、年会費等は一切かかりません。ぜひご登録ください。
  • お問い合わせ 商品についての詳細、ご質問等、お気軽にお問い合わせください。

唐長

カテゴリから探す

会員限定商品

仙福屋アウトレット

仙福屋宗介のショールーム

PICK UP

人気の検索ワード

  • メンテナンスのご案内
  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • お客様の声
  • 会員登録のご案内
  • よくあるご質問
ページの先頭へ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせからご相談までお気軽にご連絡ください。

お電話

TEL: 075-431-3301

月~金 10:30~15:30

LINE@

line@ QRコード

LINE@からのお問い合わせも受け付けております