1. ホーム
  2. 仙福屋の草履
  3. お誂え草履(オーダーメイド)
  4. 仙福屋の真綿入り草履台
  5. 本革 草履台(お誂え用)
  6. お誂え用【ツートン一段草履台/オーダーメイド真綿入り草履】(エナメル オセロカラー)

お誂え用【仙福屋の真綿入りオセロ台】ツートンカラーの真綿入りエナメル草履台

◯仙福屋の真綿入り草履とは・・・
 仙福屋の草履は足に優しくて履きやすい草履です。 

 履き易さの理由は、草履天展部分に入った『真綿』のクッションにあります。
 この技術は、日本で2人だけと言われるほど、高度なモノです。
 また、仕上がった草履は『履き易さ』の実用面だけでなく、真綿を入れた膨らみが非常に美しく、
 となみ帯地を使用する花緒とともに、用の美ともに兼ね備えた、草履となっています。
 

◯最高の履き心地を・・・
 草履は履きなれた靴と比べ、足への負担が大きいといわれています。
 仙福屋ではそのことに鑑み、『靴よりも履きやすい草履』というモノを心がけて製作しています。

  ※花緒の挿げ具合(きつめ・ふつう・ゆるめ)のご指定がある場合は、ご注文の際に「その他お問い合わせ」にご記入ください。

お誂え用【ツートン一段草履台/オーダーメイド真綿入り草履】(エナメル オセロカラー)

商品コード :enamelzoda-1twL~enamelzoda-1twS

50,000~55,000円 (税抜)

会員付加 :500~550ポイント
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

草履のサイズ
  • カートに入れる
ブックマークに登録する
素材 エナメル、真綿、高圧縮キルク,ゴム
サイズ S(〜22.0cm)
M(22.5cm〜24.0cm)
L(24.5cm〜25.0cm)
LL(25.5cm〜)
TPO 通年、カジュアル中心(紬・小紋・御召など)
制作 日本製
発送 ご決済後、制作に入ります。
通常、約40〜50日間頂いております。

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

お客様の声

  • お誂え用【四分二半草履台/オーダーメイド真綿入り草履】(本革 全6色)

    履き心地は抜群!

    おすすめ

    お誂え用【四分二半草履台/オーダーメイド真綿入り草履】(本革 全6色)

    やっぱり草履は足が痛くならないのがいいです。
    こちらのショップでは草履台も花緒も選択肢がたくさんあって、選ぶのが大変でした。どんな組み合わせでもだいたい大丈夫そうだけど、組み合わせの色はよく調べて注文したほうがいいかなと思いました。

    T.A 様 / 2015/02/11

天と巻の色を変えて制作する、ツートンエナメル台

天と巻の色を変えて制作する、ツートンエナメル台
足をのせる天部分と側面の巻部分の革色を変えた草履台です。見た目にお洒落で遊び心を感じられる、個性的な草履台。
 
天部分には、真綿を入れておりますので、実用的な履きやすさも抜群。
特に、2足目、3足目のお洒落草履をお探しの方にオススメ致します。

最高の『革』から草履台のサイズで切り出します。

最高の『革』から草履台のサイズで切り出します。

仙福屋の草履で使用する素材の『革』は、最高のものを吟味して使用。
草履に使用する革は、一枚の大きな革から草履台の大きさで裁断。

ただし、革は天然のモノですので、その性質上、キズや汚れ、筋が入っています。
仙福屋の草履台を制作する際には、その箇所を避けて制作するため、通常の草履に比べ、一枚の革から取れる数は、限らています。

手間やコストの面から考えると、勿体ない面もありますが、仕上がりは美しく最高の仕上がりとなります。

日本に2人しか制作できない、真綿を入れた草履台

日本に2人しか制作できない、真綿を入れた草履台

仙福屋の真綿入り草履台の天部分には、10数センチある本真綿を圧縮して入れています。
この草履を制作する技術は、日本で2人の職人しか持っていませんが、仕上がりは大変美しい草履となります。

また、台のクッション性も高まり、これまでの草履とは比較にならないほど履きやすく、足への負担も減らすことができます。

さらに、元の形状へと戻る性質をもつ本真綿ですので、履いた後に付いた台の足型も、きれいな状態に戻してくれます。

履きやすさと安心感

履きやすさと安心感
仙福屋の草履は、通常よりも大きな『かかとゴム』仕様。
 
これには大きく3つの理由があります。
 ①バランスを保つこと。地面との接地面積が増えることで、草履台全体の安定が良くなります。
 ②花緒を挿げる穴をできる限り埋めること。水分から台を守ります。
 ③交換時期を遅らせること。
 
草履台裏の青い革がすり減り、台本体まで達するとメンテナンスは難しく、コストも大きく掛かります。
そのため、台のメンテナンスは少し早めをお勧めて致します。
    ⇒コチラから
  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム ネットショッピングでの一番の不安はサイズ感や素材感がわかりづらいこと。そこで仙福屋の商品を直接手にとってご覧いただけるショールームを開設いたしました。
  • メディア掲載履歴 仙福屋宗介の商品が掲載された雑誌をご紹介します。
  • ギフトラッピング 仙福屋宗介では、プレゼント用にギフトラッピングを承っております。
  • メンテナンスのご案内 末永くお使いいただけるよう「となみ帯」と「仙福屋宗介の小物」のお直しを承っております。
  • 会員登録のご案内 入会金、年会費等は一切かかりません。ぜひご登録ください。
  • お問い合わせ 商品についての詳細、ご質問等、お気軽にお問い合わせください。

となみ織物公式 Facebook

仙福屋宗介公式 Instagram

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301