1. ホーム
  2. 名古屋帯/半巾帯/角帯
  3. 仙福屋の角帯【詩情夢二より てけれっつのぱ/紹巴織】

夢二デザイン、強烈な個性を着姿にプラスされたい方へ

京都西陣の織元となみ織物が帯の機を使い、特別に作る角帯。
 
この帯の意匠は、詩情夢二シリーズより『てけれっつのぱ』。
大変強烈な個性を持った意匠ですので、一本目の帯にはオススメできませんが、男着物愛好家の方へは特にオススメしたい角帯です。
織は紹巴織。緻密な表現が特長の織物ですので、発色は綺麗で個性的な意匠でありながら、技術的な裏打ちがしっかりとした安心の角帯です。
 
※こちらは未仕立てとなっております。 
 ご注文後、本仕立てに入りますので、納品までは約7〜10日間お待ち頂いております。
 

 

仙福屋の角帯【詩情夢二より てけれっつのぱ/紹巴織】

商品コード :3252767

125,000円 (税抜)

会員付加 :1,250ポイント
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

角帯【帯芯】
  • カートに入れる
ブックマークに登録する
長さ×幅 約476cm×10cm
重さ 約283g
素材
仕立て 未仕立て
発送 約2週間
制作 日本

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

『紹巴織』

『紹巴織』

『紹巴織』とは、経糸を覆い隠すように細密に緯糸を筬打ちし、柄を作る織り方です。隙間なく織り目を詰めた織物ですので、ギュッと結ばれると緩みにくく、形も決まる、使われる方のことを考えた織物です。

柄は、味のあるタイポグラフィーで、夢二の画集の表題文字から抜き出したものです。「てけれっつのぱ」とは、明治時代に気合を入れるために流行った掛け声の一種で、 落語『黄金餅』などにも謎の呪文として登場します。

通常は、角帯用の帯芯を入れて仕立てますが、紹巴織は大変しなやかで結びやすい織ですので、芯を入れずに締めていただくことも可能です。お好みに合わせてお仕立てさせていただきます。
 
  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム
  • メディア掲載履歴
  • ギフトラッピング
  • メンテナンスのご案内
  • 会員登録のご案内
  • お問い合わせ

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301(代表)