1. ホーム
  2. バッグ
  3. ダテバッグ
  4. Candy Circusのダテバッグ【クッキー気球/紹巴織】

銅版画家 舟田潤子氏とのコラボレーションで生まれた、【ふわふわバッグ】

持ち手やバッグの底などに使用している革には、
Candy Circusの世界をイメージした明るい色を選びました。

【仙福屋のバッグ作りについて】
仙福屋が制作するバッグは、全てコーディネートのアクセントとなるようにと考えております。
まるで宝飾品のように、バッグ一つで全てが変わる、そんな存在感や雰囲気を醸し出すため、帯地にもこだわり、裁断・縫製を行います。

 
通常帯地を使ったバッグは、無駄なく寸法を測り、工業製品のように製産されます。
仙福屋ではそれとは大きく異なり、着姿の顔でもある『お太鼓』の部分を今度は『バッグの顔』となるように裁断・縫製します。
生地的なムダは生じますが、帯メーカーだからこそできることをしたいと思っています。
 
 
【仙福屋のダテバッグとは・・・】
この『ダテバッグ』は、着物姿で荷物の多い方のために制作致しました。
何かとアイテムが増える着物でのお出かけは、荷物は減らしたいものです。
 
ダテバッグは『できれば持った方が安心』と思うものまでを持っていけるようにしてくれます。
着物姿でも大きすぎず、シンプルにカッコよく持てるようにデザインしたのが、このダテバッグの形です。
最近では『普段のお洋服にも持っているよ』と、お客様から伺うことも増えてきました。
 
 

Candy Circusのダテバッグ【クッキー気球/紹巴織】

商品コード :candy_circus_date

100,000円 (税抜)

会員付加 :1,000ポイント
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

ブックマークに登録する
縦×横×マチ 約17cm×26.5cm×16cm(外寸/持ち手除く)
重さ 約530g
素材 絹、革
発送 1〜2営業日
制作 日本製

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

『使用する帯地はCandyCircus/クッキー気球/紹巴紬織』

『使用する帯地はCandyCircus/クッキー気球/紹巴紬織』

バッグで使用する帯地は、『CandyCircus』でコラボしている舟田潤子氏の作品2つを合わせて制作したものです。
一つは、メインのテーマになっている『クッキー気球』。これは、気球の熱で焼かれたクッキーをカゴの中でお茶している。
もう一つは、気球の近くに配した『ハチ』。この2つの作品を合わせたものが、帯地で製織した『クッキー気球』になります。

ちなみに、この2つを合わせることで、楽しいお茶会に参加しようとしているのか?もしくは気球を狙っているのか?
そんなストーリーを織物の中に織り込みました。

また、帯地で製織する際に、ほんの僅かですが『黃色』を入れました。
これが全体のモノトーンの中で活きていますので、このあたりも楽しんで頂けるのではないかな、と思っています。

帯の織組織は、『紹巴紬』。
織によって、ランダムに生じる紬の節が、織物の味や面白さとなっています。

 

サブ2 『染色・製織の職人から裁断・縫製の職人へバトンを渡す』

サブ2 『染色・製織の職人から裁断・縫製の職人へバトンを渡す』
このバッグの主な素材である『帯地』は、京都の西陣地域で何十人もの職人の手を経て製作された『帯地』を使います。特に『となみ織物』の帯地には様々な織組織(織り方)があり、それぞれが特色を持っています。
例えば、『紹巴織』。緻密で繊細な表現が可能。『二重織』だと重厚な経糸によって、シンプルな柄でも奥行きが出せる。
『総紗縫』は、経糸同士を捩るので絶妙な透け感に。
一つ一つが特徴的な織物です。
納得のいく小物づくりのためには、小物作りの腕が良い職人への製作依頼だけでなく、
織物の持つ特性の理解、それに基づく入念な打ち合わせの元、制作が必要です。

『収納性からデザインを考える』

『収納性からデザインを考える』
『ダテバッグ』は、収納力と使いやすさに注視し、帯地を使うことでデザインの修正を繰り返し制作しております。
そのため、コンパクトでありながら、他の和装バッグとは比較にならない収納力を備えています。
 
①ファスナーは、底ギリギリまでのフルオープン仕様
②サイドポケットにも、大きな収納(マグネット付)
③うちポケットも充実しています。
 
【ポケット仕様】 
・マチを作ったファスナー付ポケット×1
・ファスナーポケットに付随する革ポケット×2
・切符やカギなども入る小ポケット×2

銅版画家 舟田潤子

銅版画家 舟田潤子
2003 オーストラリア国立大学交換留学
2005 京都精華大学芸術学部造形学科版画専攻卒業
2006 パリ、ギリシャにて制作
2006   第5回大野城まどかぴあ版画ビエンナーレ 池田満寿夫大賞
2010   第30回カダケス国際ミニプリント展 大賞(スペイン)
2016 となみ織物株式会社とのコラボレーション西陣織物制作発表
 
◆その他のCandy Circusシリーズはこちら
 
  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム
  • メディア掲載履歴
  • ギフトラッピング
  • メンテナンスのご案内
  • 会員登録のご案内
  • お問い合わせ

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301