1. ホーム
  2. 帯まわり
  3. 帯揚げ
  4. 型染め
  5. 帯揚げ【作楽シリーズ ねこつなぎ/3colors.】

帯意匠を用いた帯揚げ【作楽シリーズより ねこつなぎ】

となみ織物が製織する帯。西陣織は分業制により、一本の帯には数多くの職人が熟練の技をもって関わり、作り上げられたものです。帯づくりの一番初めは、その元となるデザイン『図案』からはじまります。何十年と経験を持つ職人が丹精を込め、制作された図案は、帯となれば、その役割を果たしたことになりますが、仙福屋では『それだけでは勿体無い。』。そう考え、できることなら小物、とくに帯揚げにも、その意匠を活かそうとしています。

この『ねこつなぎの帯揚げ』は作楽シリーズの名古屋帯を作った時、発想が生まれたものです。ねこが縞、献上柄の様に縦につながる様子は可愛くもあり、シンプルで落ち着き、上品な様です。着物の顔である『帯』。その隙間からこの帯揚げがコーディネートポイントになることを祈っています。


◆ねこつなぎの名古屋帯
https://www.senpukuya.jp/products/detail.php?product_id=1976

→ https://www.senpukuya.jp/products/detail.php?product_id=2413

帯揚げ【作楽シリーズ ねこつなぎ/3colors.】

商品コード :02612493~71743492

22,000円 (税抜)

会員付加 :220ポイント
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

配色【帯揚げ/ねこつなぎ】
  • カートに入れる
ブックマークに登録する
サイズ 約185cm×30cm
重さ 約46g
素材
発送 1〜2営業日
制作 日本

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

 

 

仙福屋の帯揚げ/型染めに関して

仙福屋の帯揚げ/型染めに関して

染めに関して・・・。
白生地に型を置き、一色ずつ手で色を入れ、繰り返すことにより柄を制作していく・・・。現在では職人が高齢化、外国製品の流入、インクジェットの導入によって、日本国内ではほとんど見ることができず、『稀少』とされています。特に『帯揚げ』の型染めでは、本当に腕の良い職人はほとんど見ることができず、これから失われていく、そんなモノづくりの一つです

 

  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

唐長

私のとなみコレクション

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301(代表)