1. ホーム
  2. バッグ
  3. ふわふわバッグ
  4. ふわふわバッグ【蔦/しぼ織】

蔦を意匠にしたしぼ織のふわふわバッグ

コロンとした可愛いバッグを制作したい、という思いからうまれました。
全体的な雰囲気を損なわないよう、がま口調の留め具をつけることで、日本ならではの可愛らしさを表現しています。
和装にとどまらず、洋装にもお持ち頂きたいバッグです。

 

ふわふわバッグ【蔦/しぼ織】

商品コード :17513718

100,000円 (税抜)

会員付加 :1,000ポイント
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

SOLD OUT

似寄り、別誂え等
お気軽にお問い合せください。

ブックマークに登録する
縦×横×マチ 約15cm×30cm×13cm(持ち手除く)
重さ 約390g
素材 絹(金銀糸除く)、革、口金
発送 1~2営業日
生産 日本

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

となみ帯地使用

となみ帯地使用
独特の凹凸を持つしぼ織帯地を使用しています。
 
この可愛らしいフォルムは、帯のしなやかさから生まれています。
帯地には、何千本という絹糸が職人の手によって織り込まれています。
生地として特殊な素材でもある帯地を使用して製作しているため、帯地の特徴を知り尽くした熟練の職人の手によって、一つ一つ丁寧に裁断、縫製しています。
 
※この『ふわふわバッグ』で使用する革は、全て別注で染め上げ、漉いたモノです。そのため、帯と革との配色も非常に重要で、全て専門の職人の手によるものです。

 

特長

特長

独特のドレープを作るために、見た目以上、大変な量の帯地を必要としてます(機屋泣かせとも言われるバッグです)。通常のバッグで使用する1.5〜1.7倍もの帯地、帯の意匠によっては一本から2つのバッグを取れるどうか?それくらいの帯地量が必要なバッグです。そのため、数は制作することはできませんが、可愛らしい、和のバッグとしては独特の形になりました。

 

可愛らしさと使いやすさ

可愛らしさと使いやすさ
①可愛らしさと出し入れがしやすいよう、留め部分は『がま口』に。
②留め金をフォローする、大きなマグネット仕様ですので、安心です。
③最高品質の絹糸を緻密に織り込むため、帯地にハリがあります。そのため、軽く型崩れしにくいです。
④仕分けし易いように、内側のポケットも充実させています。
【ポケット仕様】 
・横幅たっぷりのファスナー付ポケット×1
・幅いっぱいのポケットを区分けしたポケット×2
・革ポケット×2

 

  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム
  • メディア掲載履歴
  • ギフトラッピング
  • メンテナンスのご案内
  • 会員登録のご案内
  • お問い合わせ

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301(代表)