1. ホーム
  2. 草履・履物
  3. 挿上げ/仙福屋の草履(即納品)
  4. 大きめサイズの草履
  5. 挿上げ/麹塵染の真綿入り草履LL【紹巴織/ダックジュエル】

麹塵染の帯地で制作した花緒の真綿入り草履/ダックジュエル/LLサイズ

最近、制作されることが少なくなった、LLサイズ(25.5cm〜26.5cm)の草履です。
 

仙福屋が制作する『真綿入り草履』は、京都西陣のとなみ織物が制作する帯地の花緒と、『真綿』を入れた草履台で作ります。
絹糸を使って織る西陣織、日本でたった2人しか制作できない技術で作り上げられた草履台が合わさることで、美しさと履き易さの両者を兼ね備えた素晴らしい草履となりました。
 
また仙福屋のオリジナル『ダックジュエル』素材を使うことで、耐久性が革より飛躍的向上、さらに重量も軽くなります。
ちなみに、『ダックジュエル』の『ダック』とは「帆布」を。『ジュエル』は宝石を指し、『宝石』のように美しい帆布を意味します。
仙福屋ではバッグや草履の素材として、制作に使用しております。

 

この『挿上げ』の草履は営業日1−2以内の発送が可能です。

 

 

 

 

サイズについて、

この草履は仙福屋のスタッフが花緒と草履をコーディネートし、職人へ台の制作依頼を行ったものです。

そのため、ご注文後営業日1−2日以内に、仙福屋からお客様へ発送が可能の商品です。

 

また、この草履の花緒をご希望の方で、異なった草履台サイズをご要望の方は通常の納期(30−40)を頂けると、花緒の挿げ変えも可能です。

その際はお問合わせの方へご連絡ください。スタッフから折り返しご返答させて頂きます。

 info@senpukuya.jp

 

 

 ※お履きになられ、サイズが大き過ぎた、又は小さ過ぎた場合、サイズの変更は可能です(通常30~40日前後)。

  その際は上記お問い合わせまで、ご連絡ください。

  

  なお、商品到着後、試履きは室内でお願い致します。

 

挿上げ/麹塵染の真綿入り草履LL【紹巴織/ダックジュエル】

商品コード :48557517

63,000円 (税抜)

会員付加 :630ポイント
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

ブックマークに登録する
サイズ LL(25.5cm〜26.5cm)
重さ 約575g
花緒の素材 絹、ビロード、真綿、麻紐
台の段数・色 一段・濃いグレー
台の素材 ダックジュエル(帆布)、真綿、キルク、ゴム(かかと)
発送 1〜2営業日(即納)
制作 日本

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

花緒には、となみ織物『麹塵染』の帯地を使用。

花緒には、となみ織物『麹塵染』の帯地を使用。

となみ織物の帯シリーズでも定番となる『麹塵染』。光源によって色の変化を楽しめる糸を使う帯は、着物とのコーディネートし易く出番の多い帯です。小物としてもそれは同じ、セミフォーマル〜お洒落まで、着物の大半をカバーすることができます。この草履に使われている帯地もその例に漏れず、古典柄でもある更紗をアレンジしたデザイン。お洒落を中心にセミフォーマルまで幅広くお使い頂くことができます。

花緒の仕立て方は、『つぼ通し』。
草履台に挿げたあとは、翼の様に花緒が立って見えます。そのため、足を通すとき大変楽に通すことができ、また脱いだ後は、形がよく、見た目も美しい草履となります。

ダックジュエル®の由来

ダックジュエル®の由来
『ダック』は「帆布」を『ジュエル』は「宝石」を意味し、
仙福屋では小物作りに欠かせない素材です。
仙福屋では、常にとなみ帯地との親和性を考え、様々な素材を試行錯誤、その中から発見、改良したのが、ダックジュエル。通常の帆布より、織り目が細かく、独自の染料で加工。
名前の由来の通り『ジュエル(宝石)』と呼べる、上品な光沢を持った生地に。用途として通常の帆布は、シャレもの中心の使用となりますが、この『ダックジュエル』ではセミフォーマル、色目によっては留袖や訪問着などの礼装でのコーディネートも可能です。大変、使用範囲の広い優れた素材です。
 
※「ダックジュエル®」は、となみ織物の登録商標です。

足に優しい、真綿入りの草履台

足に優しい、真綿入りの草履台

『仙福屋の草履』の特長として、この『真綿入り』があります。

足に馴染み、大変履き易く足への負担も少ない。『優しい』とまで表現される草履は、足が接触する台天部分に厚さ10数センチもある本真綿を圧縮し、入れることで制作されます。

 

通常の薄いフェルト状だけのモノよりも、飛躍的にクッション性が高まります。

 自然の原材料でもある本真綿は、元の形状へ戻る性質を持ちます。

 何度もお履きになられた後は、陰干しをすることによって、また元の状態へ回復します。

履き易さと安心感

履き易さと安心感

仙福屋の草履には、通常よりも大幅に大きな『かかとゴム』を打ち付けています。

 

これには大きく3つの理由があります。

①バランスを保つこと。台のかかとが大きく地面との接地面積が増えることで、草履台全体の安定が良くなります。

花緒を挿げるための穴をできる限り埋めること。こうすることで草履の一番の敵である水分から台を守ります。

③すり減りにくく、交換時期を遅らせること。草履台裏の青い革がすり減り、台本体まで達するとメンテナンスは大変難しく、コストも大きく掛かってきます。そのため、台のメンテナンスは少しでも早めをお勧めて致します。

 

  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム
  • メディア掲載履歴
  • ギフトラッピング
  • メンテナンスのご案内
  • 会員登録のご案内
  • お問い合わせ

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301(代表)