1. ホーム
  2. バッグ
  3. 丸型ボストン
  4. 花七宝文様の丸型ボストン【紹巴織/作楽】

作楽シリーズより 花七宝文様の丸型ボストンバッグ

和のボストンバッグ
京都西陣の織元となみ織物が製織する帯地を使用し、着物姿の顔である『お太鼓』。その丸みをバッグデザインに持ち込んで作り上げたモノが『丸型ボストン』です。織物の素材である絹は、繊維の中でも光沢と風合いに優れ、大変優れた特長を持っています。そんな糸を京都で染め上げ、製織した帯地は大変美しく、帯の意匠と相まって他とは比較にならない素材となります。

織物について
このバッグに使う帯地は、紹巴織(しょうはおり)。
織物の経糸を緯糸で覆い隠すように筬で緻密に打ち込む織り方。絹そのものの風合いや光沢を味わうことができ、また発色や織の表現としても大変美しく仕上げることが出来ます。

用途としては
利休バッグの様に、着物姿にもピッタリ合わせることができ、お洋服でのちょっとしたお出かけにもお持ち頂くことができる、活躍する場の多いバッグになりそうです。

意匠の意味
このバッグの意匠は、作楽シリーズの『花七宝』。
人の繋がりを願う花七宝文様を上品で柔らかな色目で配色、製織致しました。

花七宝文様の丸型ボストン【紹巴織/作楽】

商品コード :44922901

68,000円 (税抜)

会員付加 :680ポイント
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

ブックマークに登録する
縦×横×マチ(持ち手除く) 約14.5cm×約28×約12.5
重さ 約395g
素材 絹、本革
発送 1〜2営業日
制作 日本

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

和のボストンバッグ

和のボストンバッグ

ボストンバッグとは一般的に、中ほどが膨らみ底が長方形の手提げかばんを言います。
仙福屋で制作する『丸型ボストンバッグ』は、表地にとなみ帯地を使用し、持ち手に本革を使い、日本国内で制作されたものを指します。お太鼓を意識して作られた丸みのあるフォルムは、和装洋装のどちらでもお使い頂くことができます。

 

持ち手は本革仕様。帯地の挿し色/耐久性を考慮しております。

持ち手は本革仕様。帯地の挿し色/耐久性を考慮しております。

丸型ボストンのボディ部分は全て【帯地】仕様。
持ち手には【本革】を使い制作しております。


配色の基準としては、着物を着る際にコーディネートする帯締めと帯揚げをイメージしています。帯地と同系色の色目を入れることで、全体に統一感を作ることもあれば、アクセントとしてヴィヴィットな色を挿すこともあります。

その際に使用する革は、帯地に合わせて全て特別に染め上げています。また、革も天然繊維のため、状態に合わせて職人が漉いたモノを使用します。そんな絹と革を使った丸型帯とは、全く異なった性質を持つ両者を知り尽くした熟練の職人によって制作されています。

安心してご愛用いただくために

安心してご愛用いただくために
仙福屋で使う帯地の原料は『絹』。
しっとりとした質感や染料の発色、手触りは、繊維の中でも最高のモノとして認知されています。
その反面、耐久性に少々劣るため、仙福屋ではそれを補強するため、数々の工夫を行い制作しております。
 
また、汚れや水分から帯地を守るため、発色や風合いに影響を与えない撥水加工を施しております。
 
  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム
  • メディア掲載履歴
  • ギフトラッピング
  • メンテナンスのご案内
  • 会員登録のご案内
  • お問い合わせ

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301(代表)