1. ホーム
  2. バッグ
  3. ダテバッグ
  4. ☆神坂雪佳の世界 ダテバッグ【海路市松/二重織】

西欧への船旅の中、デザインされた市松状の波を織物で表現『海路のダテバッグ』

『ダテバッグとは』
マチを大きく、高さを持たせた立方体に近い形のダテ型バッグ。
荷物が多くなりがちの和装はもちろん、お洋服にも持って頂くことのできる、コーディネート範囲の広いバッグです。
 
帯地には、京都西陣の織元となみ織物が製織する帯地を使用。
絹の風合いと質感、そして洋とは異なる和の意匠が大変美しいバッグを制作しています。
 
このバッグの意匠は、近代琳派最後の巨匠とも呼ばれる『神坂雪佳』がヨーロッパへ船旅をした際、
移り変わる『海』をモチーフに描いたものを織りで表現しました。

  • NEW

☆神坂雪佳の世界 ダテバッグ【海路市松/二重織】

商品コード :datebag-kamisaka-kairo-ichiatsub

100,000円 (税抜)

会員付加 :1,000ポイント
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

ブックマークに登録する
縦×横×マチ 約17cm×26.5cm×16cm(持ち手除く)
重さ 約550g
素材 絹、革
TPO 通年、カジュアル・セミフォーマル
制作 日本製
発送 営業日1〜2日以内

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

『柄取りの美しい秘密/帯地には経糸8000本。密度の高い二重織』

『柄取りの美しい秘密/帯地には経糸8000本。密度の高い二重織』
仙福屋で制作する小物には、京都西陣の帯地メーカーとなみ織物の帯地を使用します。
帯地を裁断する際に、ただ単純に端から寸法を取るわけではなく、帯の意匠が最も『美しく』見える『お太鼓』を意識した柄取りを考えます。帯の柄は基本的に6回の繰り返し、帯の長さは約4m30cm。一本の帯から作れる小物の数は限られてしまいますが、意匠の大変美しい小物となります。
 
これが仙福屋の作る小物の大きな特長でもあります。
バッグの両側面で使用すると、その半分の3つ分・・・。
と一本の帯地からは限られた数量しか制作できません。そんな帯地でのバッグ制作に関わる職人はそれぞれの帯地の特長を把握し、一つ一つ丁寧に制作していきます。

『染色・製織の職人から裁断・縫製の職人へバトンを渡す』

『染色・製織の職人から裁断・縫製の職人へバトンを渡す』
このバッグの主な素材である『帯地』は、京都の西陣地域で何十人もの職人の手を経て製作された『帯地』を使います。特に『となみ織物』の帯地には様々な織組織(織り方)があり、それぞれが特色を持っています。例えば、『紹巴織』。緻密で繊細な表現が可能。『二重織』だと重厚な経糸によって、シンプルな柄でも奥行きが出せる。『総紗縫』は、経糸同士を捩るので絶妙な透け感に。
 
一つ一つが特徴的な織物です。
納得のいく小物づくりのためには、小物作りの腕が良い職人への製作依頼だけでなく、織物の持つ特性の理解、それに基づく入念な打ち合わせの元、制作が必要です。

収納力について

収納力について
『ダテバッグ』は、美しさの他に収納力にも着目して制作しています。
他の和装バッグとは、比較にならない、収納力を兼ね備えています。
 
 ①Wファスナー&底ギリギリまで。取り出しやすいフルオープン仕様
 ②サッと取り出せる両サイドポケットにも、大きな収納(マグネット付)
 ③内ポケットも充実しています。
 
【内側のポケット仕様】 
 ・ファスナー付ポケット×1
 ・ファスナー付きポケットに付随する革ポケット×2
 ・切符やカギなどが入る小ポケット×2

『美しさと強度の両立』

『美しさと強度の両立』
仙福屋で使う帯地の原料は『絹』。
しっとりとした質感や染料の発色、手触りは、繊維の中でも最高のモノとして認知されています。
その反面、耐久性に少々劣るため、仙福屋ではそれを補強するため、数々の工夫を行い制作しております。
幾つか挙げると・・・
①底に金具の鋲を4つ打ち、接地面積を極力少なくし、汚れが付きにくい仕様に
②スレをから帯地を守るため、底の四隅をデザインとしても可愛く補強。
③持ち手の汚れを防ぐため、帯地ではなく、革もしくはダックジュエル仕様。  
※『ダテバッグ』で使用する本革は、全て帯地に合わせて染め上げています。また、帯地によっては厚みも異なるので、それと対応するよう革を漉きます。帯地の制作(染色製織)生地の裁断・縫製などの工程は日本(京都近圏)の職人の手によるものです。
  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム
  • メディア掲載履歴
  • ギフトラッピング
  • メンテナンスのご案内
  • 会員登録のご案内
  • お問い合わせ

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301