1. ホーム
  2. 唐長
  3. 唐長文様の和装小物
  4. 唐長文様の草履
  5. 受注制作/南蛮七宝の真綿入り草履/四分ニ半台(ダックジュエル白+つぼグリーン)

南蛮七宝とダックジュエルのコラボが映える、特別な真綿入り草履

仙福屋が制作する『真綿入り草履』は、京都西陣のとなみ織物が制作する帯地の花緒と、『真綿』を入れた草履台で作ります。
絹糸を使って織る西陣織、日本でたった2人しか制作できない技術で作り上げられた草履台が合わさることで、
美しさと履き易さの両者を兼ね備えた素晴らしい草履となりました。

 

  • NEW

受注制作/南蛮七宝の真綿入り草履/四分ニ半台(ダックジュエル白+つぼグリーン)

商品コード :nanbans-d01w-l~nanbans-d01w-s

80,000~85,000円 (税抜)

会員付加 :800~850ポイント
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

草履のサイズ
  • カートに入れる
ブックマークに登録する
サイズ S(-22.0cm),M(22.5〜24.0cm)
L(24.5-25.0cm),LL(25.5cm-)
重さ 約500g
花緒の素材 絹、ビロード、真綿、麻紐
台の段数・色 四分二半・白
台の素材 ダックジュエル、真綿、高圧縮キルク、ゴム
制作 日本製
発送 ご注文後、40から50日以内

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

帯をオマージュ

帯をオマージュ

唐長文様の袋帯『南蛮七宝に蕨(わらび)』帯をオマージュして制作した草履です。
帯の地色白で花緒と草履台を作り、帯に織り込んだ『蕨』に関しては、花緒つぼ部分で表現。
効き色が可愛い草履になりました。

また、花緒には南蛮七宝の白地の帯を織りで製織しておりますので、うっすらと見える文様は大変上品です。

四分二半台に帯地を挟む

四分二半台に帯地を挟む

草履台の巻が前は二段、かかとは三段となっているのが『四分二半(しぶにはん)』台と言います。
通常、かかとが分かれているとフォーマル草履と言われますが、前は二段と少しお洒落さも持たせた台です。

この草履では、三段に分かれた、かかと部分の真ん中に帯地を挟むことで、特別感とお洒落さを作り出しました。

ダックジュエルについて

ダックジュエルについて
『ダック』は「帆布」を『ジュエル』は「宝石」を意味し、
仙福屋では小物作りに欠かせない素材です。
仙福屋では、常にとなみ帯地との親和性を考え、様々な素材を試行錯誤、その中から発見、改良したのが、ダックジュエル。
 
通常の帆布より、織り目が細かく、独自の染料で加工。
名前の由来の通り『ジュエル(宝石)』と呼べる、上品な光沢を持った生地に。用途として通常の帆布は、シャレもの中心の使用となりますが、この『ダックジュエル』ではセミフォーマル、色目によっては留袖や訪問着などの礼装でのコーディネートも可能です。大変、使用範囲の広い優れた素材です。

足に優しい、真綿入りの草履台

足に優しい、真綿入りの草履台
『仙福屋の草履』の特長として、この『真綿入り』があります。
足に馴染み、大変履き易く足への負担も少ない。『優しい』とまで表現される草履は、足が接触する台天部分に厚さ10数センチもある本真綿を圧縮し、入れることで制作されます。
 
通常の薄いフェルト状だけのモノよりも、飛躍的にクッション性が高まります。
 
 ※自然の原材料でもある本真綿は、元の形状へ戻る性質を持ちます。
 何度もお履きになられた後は、陰干しをすることによって、また元の状態へ回復します。

履きやすさと安心感

履きやすさと安心感
仙福屋の草履には、通常よりも大幅に大きな『かかとゴム』を打ち付けています。
 
これには大きく3つの理由があります。
①バランスを保つこと。台のかかとが大きく地面との接地面積が増えることで、草履台全体の安定が良くなります。
②花緒を挿げる穴をできる限り埋めること。一番の敵である水分から台を守ります。
③かかとの交換時期を遅らせること。草履台裏の青い革がすり減り、台本体まで達するとメンテナンスは難しく、コストも大きく掛かります。そのため、台のメンテナンスは少し早めをお勧めて致します。

 

  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム ネットショッピングでの一番の不安はサイズ感や素材感がわかりづらいこと。そこで仙福屋の商品を直接手にとってご覧いただけるショールームを開設いたしました。
  • メディア掲載履歴 仙福屋宗介の商品が掲載された雑誌をご紹介します。
  • ギフトラッピング 仙福屋宗介では、プレゼント用にギフトラッピングを承っております。
  • メンテナンスのご案内 末永くお使いいただけるよう「となみ帯」と「仙福屋宗介の小物」のお直しを承っております。
  • 会員登録のご案内 入会金、年会費等は一切かかりません。ぜひご登録ください。
  • お問い合わせ 商品についての詳細、ご質問等、お気軽にお問い合わせください。

となみ織物公式 Facebook

仙福屋宗介公式 Instagram

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301