1. ホーム
  2. メンテナンス
  3. 帯のメンテナンス

帯の織元・職人が行う帯のメンテナンス

『となみ織物が使う絹糸』

となみ織物が製織する帯のメンテナンスは、全て出荷時に検品を行った職人の手による検品を経て、メンテナンスを行います。お使いになられた程度によって、季節ごとや一年に一度のメンテナンス、また帯を解き、時計のオーバーホールの様にできる限り新品まで近づけるメンテナンスを行います。

帯のメンテナンス一覧(全6点)

  • 【帯のオーバーホール/半巾帯】

    【帯のオーバーホール/半巾帯】

    15,000円 (税抜)

  • 【年に一度のメンテナンス/半巾帯】

    【年に一度のメンテナンス/半巾帯】

    7,500円 (税抜)

  • 【季節のメンテナンス/半巾帯】

    【季節のメンテナンス/半巾帯】

    4,500円 (税抜)

  • 【帯を生まれ変わらせる、オーバーホールメンテナンス(重度)】

    【帯を生まれ変わらせる、オーバーホールメンテナンス(重度)】

    30,000円 (税抜)

  • 【年に一度のメンテナンス(中程度)】

    【年に一度のメンテナンス(中程度)】

    10,000円 (税抜)

  • 【季節のメンテナンス(軽度)】

    【季節のメンテナンス(軽度)】

    5,000円 (税抜)

 

メンテナンス の他のカテゴリ

  • 仙福屋宗介のショールーム
  • メディア掲載履歴
  • ギフトラッピング
  • メンテナンスのご案内
  • 会員登録のご案内
  • お問い合わせ

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301