1. ホーム
  2. シークレット
  3. テストカテゴリ
  4. 草履台1-1

日本で二人の職人しか制作できない10cm以上の真綿が入った仙福屋の草履台

仙福屋が制作する『草履』は、足に優しく大変歩きやすいと評判の草履です。
仙福屋の定番『真綿入り草履』は、草履台の天部分(足を乗せるところ)に10㎝以上の真綿を詰めて制作致します。同じ様に制作できるのは、高い技術を持った日本にたった2人だけの職人です。
また、花緒(鼻緒)には京都西陣の織元となみ織物の帯を使用。絹織物の美しさは、他には追随を許さない美しさがあります。

足にやさしい真綿入りの草履台

草履の天(足をのせる部分)に、10cm以上の真綿を入れることで、クッション性が高まり、これまでの草履とは比較にならないほど履きやすく、足への負担も減らすことができます。
また、人工の低反発素材とは違い、自然の本真綿は自然と元の姿に戻る性質があるため、足型がつきにくく、草履を脱いだ際も美しい形を留める働きをしてくれます。


となみ帯で制作する、足に優しい花緒

草履台と合わせる【花緒】は足への負担軽減を考え、様々な工夫を行なっています。
 ①花緒の内部に真綿を詰めています。
 これだけでも、足の甲に当たる負担を大幅に減らしてくれます。
 ②花緒芯(麻素材)を、足の甲が当たる部分だけを解します。
 こうすることで、足に力が掛かった時に芯の当たりが弱くなります。
 ③さらに麻素材の花緒芯を使用。このことにより普通のナイロン芯よりも緩みにくく、
 安心して着物で外出していただくことができます。


仙福屋宗介の草履が足に優しいワケ
草履台の種類について

◎『仙福屋の草履』へのこだわりを、お客様からいただいたエピソードも交えてご紹介しています。



    【仙福屋の草履台種類について】

一般的に草履は、かかとが高いほど礼装用として格が高いとされています。草履台の段数が多いほど高さも高くなりフォーマルとされます。 格の高い着物は見た目も格調がある、三段や四分二半の様に段のついた草履をお勧めいたします。
最近では、かかとの高い草履を履くことで着姿の美しく見せたり、着物の裾が地面にスレて切れないようにするためなどの理由から、カジュアルでもご愛用される方も多くなりました。


カジュアルからセミフォーマルまで履ける足にやさしい真綿入り草履一段台

立ち姿が美しくなる足にやさしい真綿入り草履四分二半段台

フォーマルや着姿を美しくみせる真綿入り草履三段台


【メンテナンスについて】
※仙福屋の草履は、お客様に長くご愛用頂くために、様々なお修理お直しなどのメンテナンスをご用意しております。特に、草履台のかかとゴムの打ち換えや裏革の交換は、早めのタイミングをオススメ致しております。 ⇒メンテナンスはこちらから



  • 鼻緒と草履台を選んで作る、お誂え草履(オーダーメイド)
  • 10cm以上の真綿を入れた熟練の職人が作る足にやさしい真綿入り草履

草履台1-1一覧(全0点)

ただいま準備中です
 
  • 仙福屋宗介のショールーム ネットショッピングでの一番の不安はサイズ感や素材感がわかりづらいこと。そこで仙福屋の商品を直接手にとってご覧いただけるショールームを開設いたしました。
  • メディア掲載履歴 仙福屋宗介の商品が掲載された雑誌をご紹介します。
  • ギフトラッピング 仙福屋宗介では、プレゼント用にギフトラッピングを承っております。
  • メンテナンスのご案内 末永くお使いいただけるよう「となみ帯」と「仙福屋宗介の小物」のお直しを承っております。
  • 会員登録のご案内 入会金、年会費等は一切かかりません。ぜひご登録ください。
  • お問い合わせ 商品についての詳細、ご質問等、お気軽にお問い合わせください。

となみ織物公式 Facebook

仙福屋宗介公式 Instagram

唐長

カテゴリから探す

メンテナンスのご案内

セレクション

人気の検索ワード

  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • 会員登録のご案内
  • お客様の声
ページの先頭へ

となみ織物 Facebook

仙福屋ショールーム Facebook

Twitter

お問い合わせ

お問い合わせからご相談まで
お電話でも受け付けております

TEL: 075-431-3301