1. ホーム
  2. 西陣織 仙福屋のバッグ
  3. 丸型ボストン
  4. 【アラベスク文様の丸型ボストン】二重織/織ぼかし

【二重織の丸型ボストン】使いやすいシンプルな形。アラベスク文様の帯地。

仙福屋の丸型ボストン/二重織
 このバッグで使う帯地には二重織。
 経糸8,000本をつかって織り上げた帯地は緻密な表現力を持ちます。
 この帯は経糸をぼかしで染め上げた後、織でアラベスク=アラビア様式の唐草柄で織り上げました。
 

 

◯バッグ制作の際は、着姿の顔『お太鼓』をイメージして制作しています。
 『仙福屋』で制作するバッグは機能面はもちろんですが、特に『美しさ』に重点を置き制作。
 たとえば、バッグをお持ちになられた際、それが帯締めや帯揚げの様に、着姿全体のアクセントになるように。
 そんな願いを込めて制作しております。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

  • NEW

【アラベスク文様の丸型ボストン】二重織/織ぼかし

商品コード :BG-mb-003

74,800円(税込)

会員限定 :680ポイント付与
送料無料
ギフトラッピング対応いたします

ブックマークに登録する
素材 帯地(絹/紹巴織)、革
TPO 通年、カジュアル中心に(小紋・紬・御召など)
制作 日本製
発送 営業日1-2日以内

商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。

帯地には『二重織』を使用

帯地には『二重織』を使用

このバッグの帯地部分は『二重織』。
経糸に約8,000本の糸を使った大変緻密な織物です。

絹は、繊維の中でも発色や光沢に大変優れた素材。
その素材の特長を十二分に活かせる、この二重織はバッグとしても大変美しい仕上がりになります。

 

バッグの底部分

バッグの底部分

バッグの底部分まで帯地を使用した、美しい仕上げになっております。
また底4隅には金具を付け、地面との接地する面積を減らし、キズや汚れ等からバッグを守っています。

さらに帯地には、風合いや発色を損なわず、帯地を守るテフロン加工を施しています。
そのため、水分や汚れなどに対して、ご安心してお使い頂くことができます。

持ち手は革

持ち手は革

バッグの持ち手には本革を使用。
コーディネートの際の帯締めや帯揚げのように帯地と合わせて配色しています。

帯地の織や色、意匠によって洋装での宝飾品の様に、バッグ一つで大きく変わる。
そんな存在感や雰囲気を醸し出せるように、一つ一つ帯地と向き合いながら、丁寧に作り上げていきます。

サイズ感

サイズ感

着物に持つバッグとして、大き過ぎず小さ過ぎず。
必要十分なモノが収納可能です。

また、サイズ感は着姿とのバランスがよく、コーディネートのアクセントにも。

  • [となみ織物・仙福屋宗介] 会員登録のご案内

    となみ織物が配信するメールマガジンのご購読をご登録ください。また、「仙福屋宗介」をもっとお得に、もっと便利にお使いいただける「仙福屋宗介ウェブ会員」を募集しています。メールマガジンとあわせてご登録ください。

    会員特典のご案内

  • 仙福屋宗介のショールーム ネットショッピングでの一番の不安はサイズ感や素材感がわかりづらいこと。そこで仙福屋の商品を直接手にとってご覧いただけるショールームを開設いたしました。
  • 「世界に一足だけの草履」お誂え 真綿入り草履(オーダーメイド)最高の帯地をつかった花緒と高い技術力をもって制作された草履台、熟練の職人が丁寧に挿げ上げた『仙福屋の真綿入り草履』。足元をかざる究極の逸品となります。
  • メディア掲載履歴 仙福屋宗介の商品が掲載された雑誌をご紹介します。
  • ギフトラッピング 仙福屋宗介では、プレゼント用にギフトラッピングを承っております。
  • メンテナンスのご案内 末永くお使いいただけるよう「となみ帯」と「仙福屋宗介の小物」のお直しを承っております。
  • 会員登録のご案内 入会金、年会費等は一切かかりません。ぜひご登録ください。
  • お問い合わせ 商品についての詳細、ご質問等、お気軽にお問い合わせください。

唐長

カテゴリから探す

会員限定商品

仙福屋アウトレット

仙福屋宗介のショールーム

PICK UP

人気の検索ワード

  • メンテナンスのご案内
  • ギフトラッピング
  • メディア掲載履歴
  • お客様の声
  • 会員登録のご案内
  • よくあるご質問
ページの先頭へ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせからご相談までお気軽にご連絡ください。

お電話

TEL: 075-431-3301

月~金 10:30~15:30

LINE@

line@ QRコード

LINE@からのお問い合わせも受け付けております